●メニュー

スペシャルティコーヒー

ホットコーヒー シングルオリジン(浅煎り)

500円(税込)

エチオピア南西部 イルガチェフェ ゲデブ地区 ウォレカ村にある「ウリ ウォッシングステーション」のコーヒー豆のみを使用

コーヒーの実は、熟するとさくらんぼのように赤くなることから「コーヒーチェリー」と呼ばれますが、同ステーションでは、手間をかけ、真っ赤に完熟したチェリーのみを手摘みしたものを精製して、最高級のコーヒー豆を生産しています。

風味:フローラル、マンダリンオレンジ、スイートレモン、アールグレイ

(コーヒー豆の種類は季節にあわせて変更します。)

*オリジン(origin)とは「起源、生まれ」のこと。ワインでいえば、ボルドーやブルゴーニュ、ウイスキーでいえば、ハイランドモルト、アイラモルトのように、生産国のみではなく、生産された地域までが明確なコーヒー豆を使用しています。そのため、個性豊かな味を楽しむことができます。